分断ではなく統合を目指す

 

解る人にだけ解れば良いという話をたまに耳にする

 

これを僕は売れてないクリエイターあるあるだなと思っている

 

難しい事を難しく言うのってすごく簡単で

 

難しい事をわかりやすく誰にでも伝わるように言うのが大切

 

難しいニュースを池上彰さんが説明するとすごくわかりやすくなるように

 

クリエイターも分かりやすく伝えることを一つのポイントに置いたら

 

少しは変わるんじゃないかな

 

もちろん伝わる人にだけ伝われば良いという表現もあって良いのだが

 

逆にそういう人がするわかりやすく咀嚼した提案というのも見てみたいものだ

 

普段から真面目な事しか言わない人と

 

いつもふざけた人がたまにいう真面目なことだと

 

ふざけたことをいつもいう人の真面目の方が刺さる

 

緊張と緩和

 

ギャップの大事さがここで活きてくる

 

これはなんにでも当てはまる

 

ダウンタウンの松っちゃんがよく話しているお笑い理論だ

 

お店も僕はそれが大事だと思っていて

 

シュッとしたモダンなお店で店員さんもシュッとしていて

 

お客さんに緊張を強いるような世界観のお店があるとする

 

一昔前はそのまま緊張の中買い物をしていたが

 

今の時代はお店がシュッとしているなら

 

店員は人情味あるとかのギャップがある方が個人的にはとても好きだ

 

でもここで重要なのは

 

これもシュッとしたお店があるからこそ成り立つ話ということ

 

比較対象がないとこの全ては成り立たないのであれば

 

有り無しで分断するのではなく

 

その人たちがいるからこそ成立してるんだと気づくこと

 

分断の時代を終わらそう

 

条件反射的に反応したり毛嫌いせず

 

一度受け入れてみよう

 

その先が面白いのだから

 

 

うつしきyoutube始めました

https://www.youtube.com/channel/UCLCjhCb1d35adKe9hEulEzQ

過去の展示動画のアーカイブからの始動です

チャンネル登録お願いします

 

 

うつしきオンラインショップも始動しています

https://utusiki.com/shop/

©yasuhide ono