飢餓とフードロスが内包する世界に疑問を持ってみる

 

今日は少しだけ真面目な話

 

ずっと昔からなんで飢えに苦しむ人がたくさんいるのに

 

大量の廃棄物があるのだろうと幼心にして疑問に思っていた

 

だって普通に不思議じゃないですか??

 

周りの友達に食べるのに困ってる人がいたらみんな手を貸しませんか?

 

それが国レベルくらい規模が大きくなるからいけないのかな

 

もっと個人個人の優しさや温もりなどを信じればいいのにと心から思っていて

 

政治という規模を大きくして考えるから不平不満が出てくる

 

単位をどんどん小さくして考えていけばみんなが支え合っていけば多分食うに困らないし

 

そこまで不自由なく生きていけるんじゃないのかな

 

冷静にみてこのシステム自体がバグなんじゃないかなって時に差し迫ってません?

 

大きくしたいと思う気持ちも解る

 

だって関わる人を増やせればその人たちの生活の為のお金を生み出すことが出来るからね

 

↑  労働の搾取ではなく対等な雇用

 

でもね、仕事の目的がお金になると先は短いというか

 

モチベーションが続かないと思っていて

 

じゃあ、やりがいや生きがいとは?

 

やっぱ周りの人が楽しんでたり笑ってるかは大事よね

 

やっぱそれは関係性ってことになってくる

 

たとえ仕事がなくなってしまったとしても

 

たとえ借金抱えてしまったとしても

 

絶対大丈夫!!

 

生きてさえいれば何度だってやり直せる

 

だからその為にも人間関係を築くことが大事でしょ

 

欲を言えばキリがない

 

あれも欲しいこれも欲しいもっと欲しいもっともっと欲しい〜

 

と甲本ヒロトは歌っていた

 

そんな時代もあったねと

 

中島みゆきは歌っていた

 

確かにあったし否定はしない

 

自分もズブズブその欲の沼にガチはまってたからね

 

だけどもっとがもっとを生んでたらどこが終着点なんすかね・・

 

隣を見ればあっ!あれ持ってる私も欲しい!!

 

なんかどうなんですかねそれって

 

基準軸が他人の価値観なんて俺は嫌なんすよね

 

知性のある消費って果たしてなんでしょうかね?

 

物を作り物売りをしている自分が言うのもなんですがそれを本当に一度考えてみなきゃ

 

量ではなく質はとても大事よね

 

ドカ食いより味わって食べる方がなんか満たされるよね

 

その満たされる為にはどうすればいい?

 

足るを知ることだったり

 

毎回目の前のことに感謝したり

 

ごくごく当たり前とされていることを大事にしたり

 

それは満たされてるなぁって感じる

 

そのポイントは人それぞれ違って全然オッケー

 

じゃあ、僕らが念頭に置いてるのはなんなのか?

 

本当にこれいいからおすすめしたい!というお節介根性だなぁと

 

今書きながら思いました

 

別に理想論とかじゃなくね

 

少しでも良い世の中をこれを機に考えるのはいいよね

 

俺はケムトレイルの巻かれていない最近の空が好きだし

 

人工地震が普通にあるこの世界はやっぱり違うなと思ってるし ← 波形図調べればすぐ解る

 

真実にアプローチ出来ないニュースは報道の役割を果たしていないし

 

疑問を疑問のままほったらかして置くのはなんか気持ちが悪いし

 

CERNとかの今の最先端テクノロジーや技術って知ってますか?

 

もし知らなければきっと想像の何倍も世の中って進んでますよ

 

みんなで色々と調べていきましょう

 

本当の意味での搾取からの卒業を

 

欲に歪んでしまった軸を適切な位置に正す

 

それは身体を見直すことも一緒やね

 

なんか真面目に熱が籠ってしまいました

 

普段からバイブス高めなyasuhide ono

 

今日も学び多き一日を

 

 

View this post on Instagram

. 新月である本日0時00分より始まったうつしきオンラインでの水晶作品たちはルチルやローズクォーツなどの水晶仲間シリーズ以外を残してほぼソールドとなりました こんなご時世にも関わらずほんと感謝しかないです😭 また期間中に作品の更新が出来るように制作に勤しみます💪🏻 石についての個人的見解2020をブログの方に更新しているのでどんなこと考えながら石を扱ってるのかなど時間がある時にでも読んで貰えると嬉しいです 木の割れ目があれば指環を立てたくなるのはなぜでしょう 穏やかな新月の夜を🌚

A post shared by yasuhide ono / うつしき (@yasuhide_ono) on

 

 

yasuhide ono | 小野 泰秀

四児の父 世界放浪の際にアクセサリー制作の活動を開始 2013年福岡県宮若市に移住 2015年9月新月より福岡県宮若市にて うつしき というギャラリーを始動 文武両道 百姓2.0的な生き方の推奨や現代において侘び寂び以降の日本の美意識や東洋的価値観を追求する

うつしき

暮らしと道具のあいだ

©yasuhide ono